MENU

ついてなさすぎ悲しすぎ

“私は、高校生の時に付き合っていた地元が一緒の1個下の彼氏に浮気されました。
当時その彼は、割とやんちゃをしていて地元の友達に名前を出せばわかるような人でした。
私はそのことを知らず、たまたま近所のフードコートにいた後輩とその彼に出会いました。
彼は、ずっと可愛いと言っていたそうです。私にはフランクに話しかけてくれて、友達にはしっかり敬語で話していて、ちゃんと弁えられるんだぁと感心しました。
それからよく遊ぶようになり、付き合うことになりました。彼は中学3年生で受験生だったということもあり、一緒に勉強をしたりフードコートでだべったり学生らしい付き合い方をしていました。
しかし次第に連絡があまり返ってこなくなり、さらに、この頃から浮気をしているという情報も耳にするようになりました。このことは後輩から聞いたのですが、なんで付き合う前に言ってくれなかったのかなと悲しくなったと同時に腹が立ちました。
意を決し、私から別れ話をしようと携帯を開くと1通のメールが。何かなと思って開くと「ごめん、別れよ」の一言。本当に腹が立って涙も止まらない悲しいクリスマスでした。
元旦、家が海に近いので友達と初日の出を見に行ったら、中学校が一緒の友達と彼が仲良く歩いていました。「あぁ、浮気ってこの子のことね」と思い、新年早々嫌な気分でスタートしました。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる