« City Switch 2010 IZUMO:: Message from Kaiho KEI | MAIN | City Switch 2010 IZUMO:: WORKSHOP application »

City Switch 2010 IZUMO:: Message from Nishizawa TAKAO
City Switch 2010::西澤高男さんからのメッセージ

出雲神迎の道地区等:建築・環境・再生ワークショップ
「City Switch 2010 出雲:: つながりをデザインする」
izumo_bataden_s120.jpg nishizawatakao.jpg
西澤高男 ビルディングランドスケープ/東北芸術工科大学 准教授


「西澤高男さんからのメッセージ」

City Mobility Project Izumo 2010

100年近く前から走り続ける一畑電車は、古くは一畑薬師への参詣電車として始まりました。今では一時期の活況は無くなりましたが、大切な都市インフラとしての使命を担うとともに、古き良き鉄道の面影を残すその姿は多くの人々を魅了し続けています。そして今回のワークショップのテーマ「つながりをデザインする」の言葉をかたちにするように、対象の3地区をつないで今日も走り続けています。

私たちのユニットでは、この鉄道を舞台にした"City Mobility Project"を今回の課題とします。
環境負荷が小さく安全性の高い公共交通である鉄道と、二次交通としての存在価値が再発見されファッションとしても流行しつつある自転車との組み合わせ。都市交通のあり方を再考し、新たなツーリズムの可能性について考察するための実践的プロジェクトで、今後の継続的な実施への手がかりとします。

ワークショップでは、地元の高校生による「アーバンデザイン部」と一畑電車のご協力のもと、City Mobilityツアーの企画と実践を行います。更に、ツアーを楽しむための仮設拠点として、近代化遺産に指定された出雲大社駅への「サイクルカフェ」の設置を予定しています。ツアーコースの広域的検証やマップづくり、自転車を持ち込むための車両インテリアの提案、駅のインフラに対する提案、そして自転車やパーツ自体のデザインなど、その提案の可能性は都市計画から建築、インテリア、プロダクトデザインまで多岐にわたります。

事前にメールなどによってブレインストーミングし、それぞれに準備をしてくることで、提案の質を高めたいと考えています。さまざまな領域の方からの応募を、期待しています。出雲平野の風に吹かれながら、楽しい夏を過ごしましょう。

一畑電車::
http://www.ichibata.co.jp/railway/
島根県立古代出雲歴史博物館特別展「BATADEN~一畑電車百年ものがたり~」::
http://www.izm.ed.jp/cms/cms.php?mode=v&id=164
「自転車のまちづくり」を目指して::
http://www.h4.dion.ne.jp/~bikemuse/machi/faq/q4.html

ichibatataisha.jpg
一畑電車 電鉄大社駅