« City Switch 2010 IZUMO:: WORKSHOP application | MAIN | City Switch 2010 IZUMO:: The picture for our poster »

City Switch 2010 IZUMO:: Message from Tezen WAKAKO
City Switch 2010::手銭和加子さんからのメッセージ

出雲神迎の道地区等:建築・環境・再生ワークショップ
「City Switch 2010 出雲:: つながりをデザインする」
izumo_bataden_s120.jpg tezen_port.jpg
手銭和加子 アートコーディネーター/TEZEN 代表


「手銭和加子さんからのメッセージ」

大社町には多くの観光資源があります。

にぎわいあるそれら拠点から少し離れると、人通りは少なく、良くいえば穏やかですが、町からは活気が失われつつあるように感じられます。

今後、この町がさらに歳月を重ね、移り変わってゆく先に、大社を故郷とするわたしが期待することは、この何十年ほとんど変わらない景色ーー無数にめぐる小道、暮らしに根ざしているお店、そこに住む魅力ある人たちーーがより多くの人に親しまれ、ぶらぶらと散策を楽しむ人が増えていくことです。

皆さんに作業をしていただく、神門通り沿いの町家は、約30年間空き家になっていました。
建てられてから70年ほど経っているようで、以前は何かを販売するお店だったときいています。

今回の町家を拠点としたCity Switchチームの活動が、町に新鮮な空気を吹き込む運動となり、古俗を大切にしながら生き生きと変化する街を住民が想像・創造していくための実験と検証の契機となることを期待しています。

この夏は皆さんと触発しあいながら、大社を元気にするべく汗を流すことを楽しみにしています。

町家の場所はこちら::
出雲大社から約300メートル、大社中学校までつづく近道が家の裏にあります。
〈Google マップ〉http://maps.google.co.jp/maps?client=safari&rls=en&q=大社町杵築南1342&oe=UTF-8&redir_esc=&um=1&ie=UTF-8&sa=N&hl=ja&tab=wl

手錢記念館::
神迎えの道沿いの美術館です。出雲の工芸を常設展示しています。
www.tezenmuseum.com